T.クリシュナマチャリア

&

T. K. V. デシカチャー

呼吸は、ヨーガの柱です。

なぜなら、呼吸は、生命の柱です。

ヨーガは、生命についての教えです。

ーT. クリシュナマチャリア

 

T. クリシュナマチャリア

ヴェーダに始まる多くのインド哲学、ロジック、神学、言語学の教授、アーユルヴェーダマスター、ヨーガマスター、ヒーラー、またの名をレジェンド。

静かな瞑想的なヨーガ、汗をかきパワフルなアーサナを行い続けるヨーガ、身体のアライメントに集中するヨーガ、個人に合わせたヨーガセラピー… いろいろな練習が存在していますが、いま世界中で練習されている多くのヨーガは、一人の人物から派生したと言われています。

南インドの小さな村に生まれたブラフミン階級の男性 - ティルマライ クリシュナマチャリア師。 たとえ彼の名前を知らなくても、自分の練習しているヨーガはまったく彼と関係のないように思えても、世界中で彼の影響を受けていないヨーガを探すのは困難と言われ、あなたのヨーガを発展させた人物かもしれません。

(米ヨーガ・ジャーナル誌 Fernando Pagés Ruiz氏著記事 簡訳)

ヨーガの発祥地・インドで、20世紀初頭ヨーガが廃れていく危機にあった時代、 ヨーガのみならず、さまざまなインド哲学学派・アーユルヴェーダに精通する人物としてインド国内で名を知られたクリシュナマチャリア師は、高名な大学での教授や由緒ある哲学派の高位指導者とての招へいを受けながらも、その誘いを断り、師からの言葉を守り、家族を持つこと、そして師から学んだヨーガを伝えるための人生を選びました。


単なる身体を動かすエクササイズや大道芸としか見なされていなかったヨーガは、彼の多大な努力により、正しい認識や恩恵を受ける人々が国内でも次第に増え続けました。クリシュナマチャリア師のヨーガへの理解は海のように広く深く、指導・練習方法は多岐に渡り、それぞれの時代の、全く異なる性質の生徒たちに指導した教えは、インドラ・デビ、パタビジョイス師、BKSアイアンガー師、子息のT.K.V.デシカチャー師を始めとする多くの生徒を通して、クリシュナマチャリア師自身は一度も海を越えることなく、彼の教えは世界中へと広まりました。

現在、世界中の多くのヨガ指導者養成コースの必須学習本としても、彼の教えは長い間、欠かせない物であり続けています。

クリシュナマチャリア師の教えの特徴は、 「人がヨーガに合わせるのではなく、ヨーガを人に合わせること。」 練習を標準化し、体質も目標も異なる人たちが同じ練習をすることや、自分をヨーガに合わせ効率的でない練習を続けることには決して頷かず、ひとりの個人に寄り添ったヨーガを生涯に渡り指導し続け、多くの人を癒し続けました。

 

クリシュナマチャリア師は、現代において最も影響を与えたヨーガマスターであり、ヨーガティーチャーであり、心を癒すヨーガセラピストとして、世界中から深遠な尊敬を受け続けています。

Photograph © Kausthub Desikachar

T. K. V. デシカチャー

 

クリシュナマチャリア師の子息であり、30年以上の最も長期にわたり、偉大な父の生きた教えを一対一で学び続け、その海のような教えを最も理解し、伝えることに生涯を捧げました。

 

難解になる傾向にあるクリシュナマチャリア師のさまざまな教えを、現代の私たちに、そして目の前に居るそれぞれの人が受け取ることが出来るように、分かりやすく、クリアに指導する天分を持った彼のおかげにより、多くの人々がクリシュナアチャリア師の教えを知り、恩恵を受けることが出来たと言われています。

 

ヨーガ・スートラ、ハタ・ヨーガ・プラディピカを始めとするヨーガ哲学、ヴェーダ、様々なインド哲学、アーユルヴェーダ、ヴェーディック・チャンティング、ベッドの上で動くことの出来ない方へのヨーガ練習から、熟練上級者も舌を巻くチャレンジングなアーサナプラクティス、より練習を深める呼吸法の効果的な組み合わせ等、ヨーガの練習の可能性を知り尽くし、個人に合わせる指導はどの生徒の心にも触れるものでした。

 

偉大なヨーガマスター・ヨーガセラピストとして世界中で知られながらも、とても謙虚で、全く飾ることのない性格や、出会う誰にも完全なリスペクトを持ち接する心、生徒の状態や内なる可能性を瞬時に見抜くクリアさ、人の心奥を癒す深い思いやりと愛情に満ちたヨーガ指導と人柄に、世界中から深い尊敬と愛情を持ち続けられています。 

1976年に、父の教えを受け継ぐクリシュナマチャリア・ヨーガ・マンディラム(KYM)を設立。

 

父の教えであるヨーガ本来の持つセラピーの力を、一人一人の状態に合わせた指導を続け、その功績はインド国内で認められただけでなく、ヨーガセラピーと西洋医学の架け橋を作った先駆者としても認識され、インドへも海外から学びを求める多くのヨーガの生徒・セラピー従事者・精神科医師が後を絶ちませんでした。

2006年に、クリシュナマチャリア師の教えを伝え、国際的なネットワークをサポートするKHYFを設立。

「私は、ポストマンです。」 自らが受け取った、父であり、師の教えを、必要な方に渡すのが自分の仕事。と言い切るその謙虚さとは裏腹に、2017年8月に他界した今でも、デシカチャー師の教えと人柄は光となって、世界中の生徒を導き続けています

  • Instagram

Yoga Hṛdayam 

Yoga from the heart

Teaching of T. Krishnamacharya

& T.K.V. Desikachar

​© 2019 YOGA HṚDAYAM All Rights Reserved.